Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.08.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ニュース

空白の5ヶ月

JUGEMテーマ:音楽
 
だいぶまた放置していました。就職活動終わらせないとだめね。果たして終わるのか。笑。

前回更新から空白の5ヶ月があるわけですが、その前後に行ったライブなどを振り返ってみる。

・3月 FACTORY
→FACTORYの観覧。フジテレビ入りました楽しかった。
出演者はスカパラ、雅、モーサム、黒猫、フジだったかな。
スカパラやってるときにエゴラッピンのよっちゃんが入ってきて、あまりの近さに号泣。
スカパラは超たのしいということが分かる。

・4月 CAPITAL RADIO’12、MONOBRIGHT
→CAPITAL RADIO’12は聴衆含め変人のお祭りだった(MONOBRIGHT、DOES、フラカン)。
その後、MONOBRIGHT2度目。ツアーファイナルに渋谷クアトロ。癒される。
今思えばヒダカ氏含むMONOBRIGHTを見た最後となる。

・8月 The Beach Boys(オープニングアクト:星野源)@千葉マリンフィールド
→貧乏就活生にはチケットが高すぎて買えず。しかしもういつ来日するか分からんということで、
とりあえず音漏れを聴きに往復2時間。海に出店にビーチボーイズに源さん!常夏!
(YMOの高橋幸宏、細野晴臣氏を頻繁に見かけるも話しかけられず終了。)

・9月 BAYCAMP
→チケットをとっていたが、父が無職になりそれどころではなくなる。売却。ああ無念。

といったところでなかなかきちんとライブへいく機会がありませんでした。
そこで久々にライブへ行くことになったのが、
岡村靖幸というアーティストでございました。(次の記事へ続く)
  • 2012.10.15 Monday
  • 13:48

ニュース

タワレコがネットで店頭予約を受付開始、か?

…寝耳に水というよりも寧ろ水バケツをひっくり返されたような衝撃でしたが、、私だけですか?こんな機能があったことに気がついていなかったのは私だけですか?今までもありましたか?つい最近の話ではなくて?えっ?へっ?←

まあそれはともかくと致しまして、タワレコ携帯サイトから、店頭予約やお取り置きが出来るようになったみたいです。ただし、在庫状況はリアルタイムで更新されているわけではないようです。要するに、『在庫あり』と書かれていても品切れの可能性がある、ということ。
こんなサービス使わない手はない!と思い、その場の勢いで買うか分からないCDを一枚取り置き依頼してしまいました(いや、買うつもりですが。。ははは。。笑)。受け取り店舗も選べますし、一応在庫状況も見れますし、いやー便利な世の中になりましたね。『在庫状況:残りわずか』なんて表示されとりますと私なんかはよく焦って電話をかけていたものです。笑

消費者に利点があるのはもちろんですが、これで店員さんも従来より効率よく仕事が出来るのではないでしょうか。在庫があるか調べないと分からないようなCDを何枚も電話予約されたら店員さんはたまったもんじゃないでしょうからねー、いや、あえて誰とは言いませんが。

電話だとどうしても時間がかかりますし、場合によってはお客さんも店員もかなり手間取りますしね(THE・経験談 笑)。


まさに一石二鳥。


*

ブログ、相変わらずの放置プレイですみません。来月こそは。うう。
あ、因みにツイッターでつぶやきだしてしまっております。ユーザーの方、ぜひともフォローさせて下さい。笑
  • 2010.07.22 Thursday
  • 00:55

ニュース

こ、これは

http://emirocks.com/m/?uid=01E9A9z93w0Q
なんと!EMIのフェスみたいだ!
これは私のためのフェスって解釈で良いですか!(よくない)
EMI信者としては激アツを通り越して爆発ですね(意味不明)。第一チケットが安すぎる。アーティストもすごい。もし私が埼玉県民だったらもはやブログでも話題にしたくないくらいだ。できるだけ隠しておきたいぞ。笑
元ヴィジュアル系好きとしてはこのメンツになぜ雅?って疑問は拭えないですがね。まあふつうにかましてきそうだけれど。笑


明日はハイエイタス@横浜ベイホールへ行って参る!整理番号よさそうなので失神しないよう気をつけよう!爆
  • 2010.07.02 Friday
  • 18:27

ニュース

あふりらんぽ、解散

PC推奨。⇒http://gxc.google.com/gwt/x?client=ms-nttr_docomo-jp&guid=on&output=xhtml1_0&wsc=tw&wsi=c6159d8205e1bf06&u=http%3A%2F%2Fro69.jp/news/detail/35893&ei=Uq0RTOG4O4mgsAKPi_TXDg

宇宙の子、聴こうと思っていたらこんなことに。。長寿バンドがどんどん消えていく…

インパクトを持ったバンドだから、一度目に焼き付けたかったなあ。

ゼロ世代の先駆け、元祖のような存在でした。ガールズバンドの概念をぶち壊す、ぶっ飛んだパフォーマンス、私は大好きでした。

お疲れさまでした。最後まで走りきってください。

今後にも期待。
  • 2010.06.11 Friday
  • 12:39

ニュース

渋谷からHMVが消える


渋谷から消えるというのが要点ですね。激戦区ですし。
昔は新星堂もあったようですが同じく閉店。

CDはそろそろ本当に厳しい時代に入ってきましたね。

一方で、昨今レコードが見直されてきているみたい。
私もレコードプレイヤーが欲しいなあとは思っています。

まあ、この世からなくなるまではCD買いつづけるのかもしれません。私は。
  • 2010.06.08 Tuesday
  • 17:06

ニュース

Pizza Of Death Recordsの通信販売に関して

JUGEMテーマ:音楽

更新だいぶ滞りまして。。。すみませんでした。。。
GW終わりまでは安泰であるため、更新頻度を増やして巻き返しを図りたいと思います!

それでは本編。



Pizza Of Death Records、送料&手数料を無料でCD&DVD通販をスタート
(注:リンク先はPC専用である可能性があります。あしからず…)

日本のCDは、基本的に高い(もちろん、例外もある)。
以前、DefTechはそれを考慮してアルバムを1000円で売り出すことにしたそうだ。
米国出身のShenがそう語っていたのだから、
少なくとも米国より高い価格帯でCDが売られている、ということが分かる。

送料・手数料がCD一枚分の料金であることも珍しくない。
関東圏に住んでいても『高い』と感じることがあるが、
それにも関わらず、離島など遠方に住む方々に関しては別途料金が発生してしまう。
(運送関係上の都合があってのことだから、仕方が無いといえばそうなのかもしれないが。)

人々が通販を利用する理由としては
・近隣に店舗があるものの、買いに行く時間が無いから
・近隣に店舗がないから
・店舗に行くことなく、自宅で気軽に買うことができるから

等のいづれかが挙げられるだろう。

送料・手数料が高いと、購入が難しくなる可能性があるとともに、
気軽には買えなくなる可能性も十分にある。
つまり購入をためらう人が出てくる可能性がある、ということだ。
それは通販の利点を損ないかねない、ともいえよう。

タワレコ・amazon等では、一定期間のあいだに
一定価格以上購入すると送料・手数料を無料にしている。
しかしながらPizza Of Death Recordsのように期間を設けない例は
音楽業界において見たことがない。

送料手数料を無料にすることは、より気軽に商品を手に取ることができ、
結果として通販に関する壁をなくすことに繋がるのではないか。



なんだか今日は主観ばかりの文章になってしまった。。反省。。爆


因みにPizza Of Deathの通販はこちらから。
  • 2010.04.26 Monday
  • 23:48

ニュース

フジファブリック、7月末にニューアルバムリリース決定

フジファブリック、7月末にニューアルバムリリース決定 [JUGEMニュース]


JUGEMテーマ:音楽

もういえることなんてこれだけしかない。
とにかく、頑張って欲しい。 
  • 2010.04.14 Wednesday
  • 18:07

ニュース

ゆらゆら帝国が解散「やれることは全てやり切った」

ゆらゆら帝国が解散「やれることは全てやり切った」 [JUGEMニュース]


JUGEMテーマ:音楽


一喜一憂とはこのことかー…。
さきほど取り上げたニュースと違って、残念ながら朗報ではない。

思わず物凄く大きな声をあげて驚いてしまった。


いや、、もう、ショック。ショックだった。


理由を読んで、数分経た今となっては、妙に納得している自分がいる。
だから、今、さほどモヤモヤが残っていない。なぜか残っていない。

解散当日に突如発表するところ、
音源リリースやライヴも一切しないところ、
解散理由など全てにおいて、なんだか彼ららしい。

ルーティンワークしているアーティストなんて、
実際見渡してみれば結構いる。
でもここまで自分たちに正直なバンドって、実はなかなかいない。
そこに魅力があるバンドだったと思います。

21年間、ひとまずお疲れ様でした。
響く音楽をありがとう。

次の活動を首を長くして待つことにしよう。

 
  • 2010.03.31 Wednesday
  • 16:02

ニュース

THE CHEMICAL BROTHERS、3年ぶり新作&野外フェス来日

THE CHEMICAL BROTHERS、3年ぶり新作&野外フェス来日 [JUGEMニュース]


JUGEMテーマ:音楽
 
ちょうどケミカルブラザーズのCD記事を下書きしていたところ、
こんな記事をはっけーん!
これは一足お先に載せておきます。

日本先行リリース、日本のみボーナストラック付き。
最近なんだか多くなってきましたね。いいことの部類に入れてよいのかな。^^

冷たいことを言うと曲数がちと少ない、かな。
でもきっと私は買ってしまうと思います。笑

日本にもやってくるとは!今年はいい年になりそうだ!

CD記事はまた後日。
  • 2010.03.31 Wednesday
  • 15:20

ニュース

ALLiSTER復活!!


JUGEMテーマ:音楽

 
ALLiSTER復活!7月に東名阪ジャパン・ツアー開催
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100330-00000003-lisn-musi


あまりの衝撃に本日まさかの二回目となる更新。笑
私なんかから言うことはなにもございません。
ただ、少しでも早くファンの方に活動再開を知って頂ければと思います。

ジャパンツアーも朗報ですが、GOOD 4 NOTHINGとともにCDを出すそうです。
詳細はリンクにて。


最後に。
スコット…、いつのまにブログ始めていたんだよ…笑。

  • 2010.03.30 Tuesday
  • 18:07